工芸茶
1986年に中国で発案され、主に外交用の献上品として使われてきたという「工芸茶」なるものをいただきました。ガラスのポットにお湯を注ぐと、茶葉が開き、中から花が咲きます。漢方効果のある花が何種類とあるそうですが、これはマリーゴールドです。お値段もいろいろなようですが、マリーゴールドは一杯で計算すると¥1,000くらいです!贅沢な一時でした。

c0093196_11124628.jpg
c0093196_11131240.jpg

[PR]
by digiso | 2009-01-30 11:13 | いただきもの
<< いちご大福 古川日登堂 ラーメン屋さんの焼きプリン!? >>
トップ

☆ちりちゃんの観光ガイド
彦根でグラフィック&ウェブデザインしてる会社が彦根と滋賀の観光ガイドしてます。
by digiso
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
検索
Links
twitter
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 滋賀情報へ