琵琶湖の沖島へ行ってきました!
 沖島は近江八幡市から琵琶湖の沖合約1.5㎞にある、周囲約6.8㎞の琵琶湖最大の島です。住民の方は約400人、淡水湖の島に人が住む例は世界的にも少ないのだそうです。島では雄大な琵琶湖の景色を楽しみ、昔ながらの生活に触れることができました。と言っても今や光ファイバーが導入されて生活の利便性は向上していると聞きました。
 歴史は古く、伝承によれば保元・平治の乱に敗れた源氏の落武者7人が島を開拓し、漁業を生業とし定住したのが始まりと伝えられています。彼らが現在の島民の祖先とされ、7人の名字の家が多いのだそうです。昔々から琵琶湖上交通の要所としてもちろん、戦略的にも重要な位置にあり、大きな役割を果たしたそうです。

c0093196_11485752.jpg

沖島へは「堀切港」で船に乗って、片道約10分。1日11便(日曜9便)¥400
c0093196_13202476.jpg

沖島港に到着。一家に一艘の船を所有されているのだとか。
c0093196_11544666.jpg

お昼ご飯をこちらでいただきました。
メニューは琵琶湖で採れた湖漁料理の数々。
c0093196_11595265.jpg

c0093196_11574983.jpg

こちらは鯉のお刺身。美味しいです!
c0093196_11583733.jpg

近江八幡ボランティア観光ガイドの方に案内をしていだだき、島内を散策。
c0093196_11562874.jpg

c0093196_11542915.jpg

c0093196_11495559.jpg

映画の1シーンに出てきそうな風景です。
c0093196_11535974.jpg

c0093196_1151517.jpg

高台にある奥津島神社からの眺め。沖島港辺り、島で一番民家が集まっているところ。
c0093196_1153036.jpg

とても説得力のある標語ですね〜
c0093196_13211478.jpg

島での生活の必需品の1つ、このタイプの自転車
c0093196_1202931.jpg

島の裏側?は波が高いです。荒々しいです。日本海のような…。
c0093196_1157070.jpg

島では時間がゆっくり、気持ちがゆったりしてきますにゃ〜。

島には遊ぶところはないんですが、(観光地じゃありませんから)ぼーっと景色を眺めたり、スケッチしたり…。また、島の人々の暮らしを見て考えることもありました。いろんな意味でリフレッシュできた一日でした。時々、こういう一時は必要ですね。またどこかへ行きましょう、行きましょう。
[PR]
by digiso | 2009-06-18 17:12 | 滋賀ぶら
<< ソラノネ食堂【滋賀のランチ】 タルテレッタのワッフル >>
トップ

☆ちりちゃんの観光ガイド
彦根でグラフィック&ウェブデザインしてる会社が彦根と滋賀の観光ガイドしてます。
by digiso
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
Links
twitter
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 滋賀情報へ